とおすだけでお洒落アクセが完成☆コットンパールネックレス&ピアス

 
こんばんは~
めんどくっさがりーなのhacoruco.です。
むか~しからネックレスはいっぱいつくってきました。
凝ったのから、簡単なのから、いろいろと。
 
最近のマイブームは「華奢でシンプルでお洒落な品のよい大人のネックレス
もちろん簡単であることは必須です!
とってもかわいい流行のコットンパールを華奢なネックレスに通すだけなら、すごいかわいいんじゃない???
 
通すだけ。。。めっちゃ簡単すぎる~‼
絶対買うより安いはず。
 
でも、以外に華奢なネックレスチェーンてないんですよね。
あちこち探して、貴和製作所でいいのがあったので購入しました。
 
 
上が細めのネックレスチェーン。
下が今回購入した希望通りの細細チェーン。つなぎ目全くわかりませんよね?でもちゃーんと穴があるんですよ!
穴が見えちゃうチェーンだとかわいくないんです。たぶん。。。
華奢なチェーンが重要なんですよ~。
今回はこのチェーンの穴を広げることが最大のポイントです。
あとは通すだけなので(笑)
 
 
スポンサーリンク
レクタングル大広告

シンプルで豪華☆大人かわいいコットンパールネックレスの作り方

 
 
☆材料☆
 
●ネックレスチェーン 40センチ
●コットンパール 6ミリ×3
●カニカン
●アジャスター
●丸カン 2個
●丸ペンチ
●平ペンチ
●ニッパー
●目打ち
 
 
☆作り方☆
 
①チェーンの端をカットして、平ペンチでカットした破片をもぎとる。
 
 
よーく見るとつなぎ目がるので、つなぎ目ではなくチェーンの輪を半分にカットする感じです。
半分はとれて、半分は本体チェーンにくっついたままになってると思うので、平ペンチで引き抜くと綺麗に輪があらわれます。
 
 
②開いた穴に目打ちをさして穴を押し広げる。
 
 
ぐりぐり広げます。机などで直接しちゃうと机に傷がつくので、カッター台をひくか、新聞紙や段ボールの上でするといいです。
あまりやりすぎるとちぎれちゃいますよ~。
大きさの目安は丸カンが通る大きさです。
 
 
③チェーンの反対側も同じように処理をする。丸カンでカニカンとつなげる。
 
 
 
④コットンパールを3つ通してから反対側のチェーンを丸カンでアジャスターとつなげる。
 
 
⑤できあがり!
 
 
鎖骨ラインに沿う長さにしてみました。
 
アジャスターをつけているので、冬にタートルを着てもその上からつけられますよね♡
チェーンに穴さえ開ければ超簡単なので、ぜひ作ってみてください。
 
貴和製作所に行かれる場合は、丸カンが通せるチェーンかどうか、確認してから購入してくださいね♪
 
続きまして・・・
 
 

ゆらゆら可憐なコットンパールピアスの作り方

 
 
☆材料☆
 
●ネックレスチェーン 3センチ×2
●コットンパール 6ミリ×2
●ピアスorイヤリング台(ぶら下げタイプ)
●丸カン 2個
●飾りピン(なければTピンでもOK!)
●ニッパー
●平ペンチ
●丸ペンチ
 
 
☆作り方☆
 
①ネックレスと同じようにチェーンの両端の穴を大きくする。
 
②コットンオパールに飾りピンをつける。
 
 
丸ペンチでくるりんとまいて輪にしてください。
完全輪にして留めずにチェーンの穴に通してから閉じます。
 
 
③反対側のチェーンは丸カンでピアス台と繋げます。
 
 
 
④できあがり!
 
 
飾りピンがない場合、金色の丸小ビーズとTピンで処理しても可愛くできますよ♪
シンプルで綺麗なのが一番!!
簡単すぎて作り方のポイントなしです(汗)
 
 
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする