ダイソーグッズでコットンパールバレッタ☆おしゃれアレンジ

おはようございます~
めんどくっさがりーなのhacoruco.です。
 
ダイソーアイテムで作っちゃいましたシリーズが続きますが…
前回紹介したコットンパール風バレッタの応用編で、今日はちょっと基本系を豪華にしてみたいと思いま~す。
あ~楽しい♡
 
 

コットンパール風おしゃれバレッタの作り方アレンジバージョン1

 
 
 
コットンパールの下にオーガンジーをつけてみました♡
ギャザーをよせてボリュームを出して豪華な仕上がりを目指しましょ♪
 
 
☆材料☆
 
 
●ダイソーで購入したバレッタとコットンパール風ビーズ
●テグス         ←これも100均で買えます
●接着剤(私はGクリアー) ←これも100均で買えます
●はさみ
●針
●オーガンジーリボン(幅32ミリ) バレッタの長さの3倍の長さ
※オーガンジーはキャンドゥで購入しました
 
 
☆作り方☆
 
①リボンにギャザーをよせる。
 
 
端は少し折り返してからリボンの中央をざくざく大きく縫っていきます。
縫いきったらぎゅーっと引っ張ってバレッタの長さと同じ長さまでギャーザーをよせてください。
 
 
②リボンをバレッタに縫い付けていく。
 
 
バレッタの端の穴に糸を通してから、上の写真のようにリボン中央に裏から表に針を通し、裏に抜けた後、くるりとバレッタの裏を回って、再びリボン中央の裏から表に針を通していきます。
 
 
裏はこんな感じ。
端まで縫いとめていったら、バレッタの端の穴にとおし、少しリボン側に戻ってから、リボンとバレッタの間で結びとめて糸を始末します。
 
 
ギャザーを綺麗に均等になるように調整してくださいね♪
 
 
③コットンパールを縫い付けていく。
 
 
バレッタ端からテグスを通し、コットンパールをすべて通して、反対のバレッタ端の穴に通します。
 
 
④コットンパールをリボンとバレッタに固定させる。
 
 
リボンの中央の裏から表に針を出し、パールとパールの間にテグスを入れて再びリボン表から裏に針を戻します。
リボン裏に出た針を今度はバレッタの裏にくるりとまわし再びリボン中央の裏から針を出します。
これを繰り返し、端までパールを縫いとめ固定させていきます。
 
 
⑤テグスの処理をしてできあがり!
 
 
端でテグスをまる結びしして接着剤をつけてカットします。
結び目はリボンとバレッタの間に入って見えないように処理したら綺麗ですよ。

コットンパール風おしゃれバレッタの作り方アレンジバージョン2

 
 
 
コットンパールの間に黒いオーガンジーリボンを挟んでかわいさの中におちついた品の良いバレッタをつくってみました。
 
 
☆材料☆
 
●ダイソーで購入したバレッタとコットンパール風ビーズ
●テグス         ←これも100均で買えます
●接着剤(私はGクリアー) ←これも100均で買えます
●はさみ
●針
●ライターかチャッカマン
●オーガンジーリボン(幅12ミリ) 11.5センチ×4(リボン部分)、2センチ×4(帯部分)
 
※黒いオーガンジーは100均では購入できませんでした。
プレゼント用リボンとして販売しているので、黒色がないようです。
ピンクや水色なら売ってましたよ♡
 
手芸用品店でめんどくっさがりーなは購入しました。
1メートル以下だったので、100円もしなかったと思います。
 
☆作り方☆
 
①パールをバレッタに固定していく。
 
作り方はこちらを参照してください。
↓ ↓ ↓
 
テグスは結ばず、そのままにしておいてください。
リボンをつけてから結んで始末するので、始末の仕方もチェックしておいてくださいね♪
 
 
②リボンを下ごしらえをする。
 
11.5センチにカットしたリボン4本の両端を火であぶり、ほどけてこないようにします。
その際、火にリボンをつけてしまうと一気にリボンが溶けてしまうので、ぎりぎりに近づける感じでやってみてください。
風がない水場で、火傷・火事に十分気を付けてしてくださいね。
めんどくっさがりーなは火が怖くてライターが使えないので、チャッカマンの火を小さく出してやりまた。
怖かった~
 
 
③リボンを作る。
 
IMG_9688.JPG
 
このように蛇腹おりして真ん中を縫いとめてリボンにします。
次に帯部分を作ります。
2センチにカットしたリボンを二つに縦に折り、端っこに接着剤をつけてリボン本体に貼ります。
帯をぐるっと一周させ、もう一度接着剤をつけてとめます。
 
IMG_9712.JPG
 
接着剤はできるだけ少なく、裏側で帯をとめるところにだけ使ってください。
 
IMG_9711.JPG
 
小さなリボンができました。
さぁ、パールにつけていきますよ~♪
 
 
④リボンをつけていく。
 
IMG_9716.JPG
 
パールを通して端までいったテグス一本を針に通し、もう一度戻っていきますよ!
一つ目のパールを通してから、リボンの帯部分に針を通し、次のパールに針を通します。
これを繰り返して反対側までいきます。
真ん中のパールにはリボンはつけず、そのまま通してください。
反対側まで無事に縫えましたか~?
反対までいったら、バレッタの穴に通して、はいUターンです。
しっかりリボンをとめて、来た道を戻りましょ♪
 
 
⑤テグスを始末して出来上がり!
 
いろんなアレンジしてみてくださいね♪
 
 
 
 
 
スポンサーリンク
レクタングル広告大