アレンジワイヤーリボンヘアバンド☆うさ耳簡単手作り

 
こんにちは~
めんどくっさがりーなのhacoruco.です。
 
ヘアバンドのアレンジバージョン。
完全に娘用です。
 
クリアファイルでつくったカチューシャのリボンバージョンがつけれない娘ちゃん。
頭の形が悪くてカチューシャがフィットしなくて・・・
でも、リボンカチューシャがつけたいの!
だからヘアバンドにして~と。
 
今回もヘアバンドのアレンジバージョン。
そして、ワイヤーヘアゴムのワイヤーリボンを使って作っていきます。
 
2つの組み合わせということで、簡単な作り方の紹介になるので
詳細は下記を参考にしてくださいね♪
↓ ↓ ↓
ヘアバンドの基本バージョン下↓
 
 
ワイヤーリボンの作り方↓
 
 
スポンサーリンク
レクタングル大広告

ワイヤーリボンのヘアバンドの作り方

 
 
☆材料☆
 
 
【ヘアバンド部分】
 
●布①(本体部分)    たて12センチ×よこ37センチ
●布②(ゴム部分)    たて7.5センチ×よこ40センチ
●平ゴム(2.5センチ幅)  25センチ ←長さはあとで調節する
●ミシン
●針と糸とゴム通し
(●アイロン めんどくさいからなくてもいいけど、あった方がきれいにできます)
【ワイヤーリボン部分】
●布×2枚        たて7センチ×よこ31センチ
●ステンレス針金42センチ(直径0.5~0.8㎜くらい) 68センチくらい
 
※ワイヤーリボンのみ、縫いしろ1センチとってください。
 
 
☆作り方☆
 
【ヘアバンド本体】
 
①布2枚とも、たて方向を中表(表どおしを合わせる)に折り、端から1センチを縫う。
 
 
上の写真、サイズも柄も違います。ごめんなさい。
 
縫いしろを割って、アイロンをあてて、端っこを斜めにカットしておいてくださいね♪
めんどくさかったら、頑張って手で押して開いて!
 
 
②布を表に返し、本体部分にゴムを縫い付ける。
 
本体布をゴム用布の筒幅に合わせて蛇腹おりしてから、ゴムを本体布に縫い付けます。
ゴム用布にゴムを通し、頭にあてて、ゴムのサイズを調整します。
私は4センチカットして21センチにしました。
 
まだ、ゴム用布は縫い付けませんよ~
 
あ、ゴム用の布の両端は内側に折り込んでおいてくださいね。
ゴムのサイズを合わせたら、もう一方のゴムも本体布に縫い付けちゃってください。
 
 
③ゴム用布を本体布にかぶせてミシンをかける。
一番の難所です。頑張って!
 
 
【ワイヤーリボン】
 
①返し口を残して、1周ぐるりと縫う。
カーブ部分は縫いしろ部分に切り込みを入れておくと、ひっくり返した時にごわつかないです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
②ワイヤーを布に差し込む。
 
くるりと輪を作って真ん中で止めますが、先が引っかかったり、ケガのないように巻き終わりの始末をしてくださいね♪
 
 
③返し口は縫わなくてOK!
 
気になる人はしっかりかがってください。
結んじゃうと見えなくなるので、めんどくっさがりーなはそのままです♪
 
 
ヘアバンドにワイヤーリボンを結びつけて完成!!
耳部分を立たせても寝かせてもかわいいですよね♪
 
 

ワイヤーリボンヘアバンドの作り方のポイント

 
 
作り方のポイントはターバン風ヘアバンドと誰でも作れるワイヤーリボンゴムを参照にしてくださいね♪
 
 
 
 
☆他にもヘアバンドのアレンジバージョンあります☆
↓ ↓ ↓
 
 
Have a nice handmade time !
 
素敵な作品ができますように♡
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする