簡単かわいいハンドメイド☆ターバン風ヘアバンド

 
こんばんは~
めんどくっさがりーなのhacoruco.です。
 
カチューシャづくりにはまって色々作ってると、うちの娘ちゃんが欲しいというので一応あげました。
なぜ一応かと言うと…
彼女、頭の形が悪くって、カチューシャがうまくはまらないんです~(泣)
お鉢がはってて、てっぺんがういちゃうんですねぇ。
小さい時からカチューシャつければおでこまで落っこちてました。
そんな彼女にカチューシャあげてもたぶんできない。
学校にいそいそつけていきましたが、案の定帰ってきたらしてません(笑)
「やっぱりあかんかった~。ママ、ヘアーバンドにして~!」
簡単に言うよね~。
 
はい、作ってみました。
今風にちょっと幅広タイプです。
めんどくっさがりーな、我流で作ってみたら案外簡単に作れました~♪
 
 

簡単かわいい☆ターバン風ヘアバンド

 
 
☆材料☆
 
●布①(本体部分)    たて30センチ×よこ37センチ
●布②(ゴム部分)    たて7.5センチ×よこ40センチ
●平ゴム(2.5センチ幅)  25センチ ←長さはあとで調節する
●ミシン
●針と糸とゴム通し
(●アイロン めんどくさいからなくてもいいけど、あった方がきれいにできます)
 
※平ゴムがなければパンツのゴムでもなんでもOK!
 細くてたよりない感じのゴムの場合は2重にして使えば大丈夫。
※布②のたての長さは平ゴムの幅×2+縫いしろ1センチずつ(2センチ)+予備分0.5センチです。
 
 
☆作り方☆
 
①布1と布2を横長に縦に折り、端から1センチのところを縫う。
 
 
 
②裏返して、縫いしろをわってアイロンをかける。縫いしろの両端は斜めにカットしておく。
 
 
ゴムを通す方の布は細いからひっくり返しにくいですよね~。き~!!てなっちゃいそう。
めんどくっさがりーなは下のように端に糸を通して、ゴム通しで引っ張って引き出しました。
その際のコツとしては、最初は折り込んで中に入れます。
ゆっくり引っ張りながら、反対の手は外側の布を引っ張りと反対方向につまんでずらしていきます。
するとにょっきっと先っぽが出てきます。
先がでてきたら、布をつかんでずるずるっと反対方向にずらせば、気持ちよーくひっくりかえります♪
 
 
もっといい方法、きっとあるんでしょうね(笑)
 
 
③本体布をゴム用布の筒に入る幅に折りこんでいく。
 
 
重なって見えなくなるので、私は鉛筆で線をひきました。
真ん中の線にむけて、両端を蛇腹に折っていきます。
こちら表がわです。
 
 
こんな感じです。
一番端の部分は下向きに織り込んでください。(折ったときに端が内側にあるように折る)
その方が、頭につけた時にフィットします。
 
 
④ずれないように折った本体布の端を仮縫いして押さえておく。
 
 
 
 
⑤ゴムをゴム用布に通し、本体に縫い付ける。
 
 
反対側のゴムも縫い付ける前に一度、頭に合わせてみてください。
めんどくっさがりーなは4センチカットしてゴムの長さを21センチにしました。
たぶんこのまま縫っちゃうとぶかぶかかも~。
頭サイズにあわせたら、反対側のゴムも縫っちゃってください。
ゴム用布の両端を内側に折り返しておいてくださいね!
 
 
⑥ゴム用布を本体布にかぶせ、縫う。
 
 
 
⑦できあがり!
 
 

簡単☆ターバンヘアーバンドの作り方のポイント

 
 
【生地について】
 
ゴム口に合わせるために本体布を蛇腹折りすると布がとても分厚くなってしまします。
できるだけ薄めの生地を選んだ方がいいと思います。
今回は薄手のコージュロイでつくりしたが、ダブルガーゼでもつくってみたら楽勝でした。
くしゃっと感もあって、なかなかおすすめかもしれません。
 
 
【布幅について】
 
よこの長さ37センチは単純に私の耳上から耳上まで布を当てて測った長さです。
みなさん、それぞれに測ってみてつくるとフィット感のよいヘアーバンドができると思います。
たての長さも適当です~。ちょっと広めがおしゃれやなぁと思って。
皆さんのいい幅でつくってくださいね♪
娘のために作ったのに自分の頭サイズでつくっちゃいました。
やってもた(笑)
しかし、さすがゴム。娘もばっちりいけました。
 
 
【ゴム用布について】
 
今回40センチにしましたが、もっとクシャーっとしたのがお好きな方は、長くとってくださいね。
ひっくり返すの大変やなぁと思ったのと、楽に裁断したいのとで本体用の布と同じ37センチでカットしてつくったら、
ちょっとギャザーが足りなくて、残念な感じになってしまいました。
40センチはあった方がいいかな。
 
 
【蛇腹折り部分のミシンについて】
 
蛇腹折りして、ゴム縫って、布かぶせて仕上げのミシン…
針が折れちゃいそうですよね。
めんどくっさがりーなは中太の針で縫いました。
端から、ミシンをかけると分厚い場合、前に進まなかったりするので、
真ん中あたりに針を落とし、バックで縫ってから前進させると縫いやすいです。
あと、スピードはゆっくり。
針が進まない場合は手でゆっくり回していくしかないですね。
ゴムさえミシンで縫えていれば、ゴムのカバ―となる布は手で縫い付けても引っ張られることはないので
大丈夫だと思います。
でも、めんどくさいからできるだけミシンでダーッと一気に仕上げたいですよね!
がんばって~‼
 
 
☆他にもヘアバンドあります☆
↓ ↓ ↓
 
 
Have a nice handmade time !
 
素敵な作品ができますように♡
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大