大人気ロハスフェスタ万博を満喫in万博記念公園

IMG_9998.JPG
 
おはようございます~
めんどくっさがりーなのhacoruco.です。
 
昨日、万博のロハスフェスタに行ってきました!
年々豪華になっていってるロハスフェスタ、2週にわたっての開催にも関わらずすごい人出でびっくり。
 
今日は何回行ってもあきないビックイベント「ロハスフェスタ万博」をご紹介♪
 
 

ロハスフェスタ万博って?

 
 
IMG_9993.JPG
 
これが万博公園。万博のシンボル「太陽の塔」。
北摂っ子はみんな太陽の塔が大好き♡
 
万博に行くとなぜか毎回写真を撮らずにはいられません(笑)
「ロハスフェスタ万博」は、大阪吹田市の万博公園で毎年春と秋に開催される「おしゃれにかわいくエコを実践しよう」と、「ロハス」をテーマにしたマーケットやワークショップなどが、400ブース以上出展する大イベントです。
 
エコがテーマのイベントなので、マイカップ、マイ箸、マイお皿などの持参が推奨されています。
 
もちろん手ぶらでいっても、大丈夫!!
 
家族で一日楽しむつもりでこられる方が多くて、皆さんテントやクーラーボックス持ち込みでかなりくつろいでます♪
 
ロハス開催日は車の渋滞は必至。入場するのにもかなり時間がかかります。
 
今回めんどくっさがりーなは9時半オープンに合わせていきましたが、すでに長蛇の列。入るのに30分近くかかりました。
 
 
IMG_9995.JPG
 
奥の青い屋根が入口~。遠い!こんなに並んだの初めてですよ。
遠いところからも来てる人とかいるのかな?
先に入場した友達親子と合流したときには、すでに10時をまわっていました。
会うなり、さぁ、お昼たべとこ!と。
まだ10時半やけど?
 
 

ロハスのランチを並ばず食べるには

 
 
とにかくすごい人出です。のんびり楽しむイベントですが、のんびりしてたらお昼ご飯ゲットに並んでるだけで1日終わっちゃいます。
11時までにはお昼は食べる!
これが、一番ロスなくストレスなくロハスを楽しめる方法です♪ (←友達に言われた。)
あんまりお腹すいてないけどなぁ、いいながらも鼻はくんくん、目はぎらぎら。
ロハスキッチンは100軒ほどあるんですよ~。
悩みますよね。
今回はこれを食べました♡
 
 
IMG_0008.JPG
 
タコスよりおいしいらしい中米メキシコ料理「ケサディージャ」。
食べたことないけどそそられましたよ~。
友達は定番のタコミート。めんどくっさがりーなはエビバジル。
なんじゃこりぁ!
めっちゃくっちゃ美味いっっ!!
 
 
IMG_0009.JPG
 
ぺろちんといただきました♡
セットで買ったレモナータというレモネードの酸っぱい版のドリンクもめっちゃくちゃ美味しかった~
娘たちはお昼ご飯よりこれ↓
 
 
IMG_0051.JPG
 
Totti candy factoryのわたあめ♡
テレビで何回も見てずっと食べたかったあこがれのわたあめ。
綺麗な色が素敵♡
 
 
IMG_0052.JPG
 
顔より大きいですね~(笑)
入場して早々に買って食べたのでいろんな人にどこで買えるのか聞かれてました。
ロハスステージのところで売ってましたよ!
 
 

ロハスでのお買い物のススメ

 
 
とにかく広いです。
そしてよく似たお店がいっぱいです。
かわいいけど、後でまたこよう!って思ってても、どこで見たのか、どんなものだったのか、、、思い出せない(笑)
もうそのお店には戻れません(笑)
欲しいと思ったら、買っちゃった方がいいです。
ロハスに行くと、今の手作り業界の流れがよくわかっておもしろいです。
ここ数年でガラッと手作りの雰囲気が変わりましたね。
フェアリーな感じの手作りから今はちょっとジャンクなかっこいい系になってますね。
かっこいいしおしゃれなんだけど、家のインテリアと合わなくて、なかなか買えない(笑)
ほんと見て楽しむがメインになるんですが、このぶらぶら見る感じがとっても楽しいんですよね。
 
 
IMG_0024.JPG
 
娘ちゃんたちはワークショップでデコってました。楽しそう♡
 
IMG_0053.JPG
 
母たちはランチの長蛇の列を横目に並ばずにクレープをいただきました。
時間ずらすと得した気分♪
 
IMG_0011.JPG
 
甘いもの食べないと歩き続けられないですから!
全店チェックするつもりで行っているので、テントなどはもっていってませんでしたが、レジャーシートは毎回持っていってます。
お昼食べるときや休憩するときちょっと座りたいですからね。
会場に入ったら、まずすることは場所取りですよ~!
 
ぐるぐる回ってまた疲れて、今度は友達おすすめの「マサイの風」のコーヒーをいただくことに。
「一杯一杯真心こめてお入れしていま~す」とうご主人の声が聞こえてきます。
そんなに並んでないのに、一向に順番が回ってこない。
それもそのはず。
一回一回豆を挽いてからコーヒーを入れてくれているのです。
時間かかるわ!
やっと自分の番が回ってきました。
ここまで待ってどんだけ美味しいのか楽しみ。
 
IMG_0021.JPG
 
マサイの風のご主人。
真剣なまなざし。
このコーヒー豆の膨らみ方のすごいこと。
コーヒ―に対する深い愛が伝わるお話をコーヒー入れながらお話してくれていっぱい聞くことができました。
で、ドキドキ、飲んでみると・・・
ほんとにおいしい!!!!!
いつも飲んでるのと全然ちがーう。
なんだかとっても得した気分になりました。
そして、また食べた。
 
IMG_0023.JPG
 
揚げたてチュロス。
美味しかった♡
くいだおれ。
 
 

ロハスフェスタ万博を楽しむポイント

 
 
あっという間に時間がすぎてしまうロハスフェスタ。
思う存分楽しむために用意していきたいもの。
 
●水筒 
●レジャーシート
●マイ箸、マイ皿、マイカップ
●エコバック
●ゴミ袋
●お手拭き
 
水筒が空になると給水スポットで無料でお茶を補充することができます♪
マイ皿マイカップなどはなくても食べ物にプラス100円でお皿がつきます。そのお皿をエコステーションに返すと50円かえってきます。
お箸やスプーンは販売になります。
取りにいくのがめんどくさいので、お箸とスプーンは持って行っておいたほうがいいですよ~
ゴミ箱もエコステーションに行かないとないので、ゴミ袋をもっていっておいた方が便利です。
ちょこちょこ買い物をしてしまうので、エコバックがあると便利です。
レジャーシートで場所取りをしておけば、はぐれた時の待ち合わせ場所にもなります。
 
 
【ロハスフェスタ万博】
 
万博公園入場料:大人250円子ども70円
 +
ロハス入場料:大人350円子ども(小学生以下)無料
※CLポイントアプリをダウンロードすると100円引き。
 
9:30~16:30(入場16:00まで)
万博記念公園・東の広場
公共機関の利用をおすすめします。帰りも大渋滞です。
ロハスフェスタは11月6日まで!
お時間ある方はぜひ行ってみてくださいね♡
スポンサーリンク
レクタングル広告大
レクタングル広告大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告大